« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

薄情者〜

薄情者〜
朝、私が出かける時。
ハウスの外にいれば、必ずお見送りをしてくれるリオさんですが、今日は違いました。

母がキッチンでキャベツを切っているのを見つけ、ご覧のありさま……
「リオ、行ってくるね」
と声をかけてもちらりと私の方を見ただけで、気持ちはひたすらキャベツ。
リオがキャベツをもらえたかどうかはわかりませんが(たぶんもらえた)、キャベツに負けた私です。

ちょっとこのところ体調がいまいちなのに仕事も忙しくなり、かなりストレス溜め込んでいたのですが、今朝のリオさんを見て、少し気分が浮上しました。

なので、薄情者でも許す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の草むらは要注意?

夏休みをもらって金曜日から4連休。昨日は午前中、頭痛に負けて動けず。

午後、頭痛が治まってから、川っぺりを歩き、なぎさ公園で遊び、ホームセンターで買い物して帰るという1時間半コースでした。

そして今日。昨日いけなかった臨海公園に自転車で行こう!と頑張ったのですが。

自転車に乗ったリオさん。この↓状態で自転車に乗せたのが気に入らなかったのか、キャンキャンくんくんうるさい。

Dvc00108

怖いのか。いつもの「僕を見て!」なのか。ず~っと吠え続けるので、途中にあるフラワーガーデンに自転車を止めて、そこからは徒歩で臨海公園目指しました。

20分くらいかかったかもしれません。

とりあえず海辺の方に。。。。。。と思いリオと歩きます。

リオさんけっこう落ち着いてイイコheart

しかし、不幸は思いがけないところからやってきました。

草むらを歩いてしまったのですよ。フロントラインもしてるし、大丈夫だよな~なんて軽い気持ちで。

ていうか、この前来たときはこんなに草ぼうぼうじゃなかった!

そして、草むらから抜けたとき。

リオさん・・・・・・・・・・・・

なんかベタベタしてるわ汚いわでええええええっ!でした。

あまりの汚さに青ざめたくらいです。

あわてて水でぬらしたティッシュで顔や耳などは拭いたものの、気休めにしかならない。

過去最高の汚さに、毛並みが自慢、かわいいのが自慢のリオさんらしからぬ姿でした。

で、しかたないから急いで帰ることにしました(帰りの自転車は疲れたからか鳴くこともなく、とてもおりこうでした)。

もちろん家に帰ったら水を飲ませて、ゆっくりさせてあげずにかわいそうだと思いつつ、速攻シャンプー。

ベタベタした毛を洗い流してきれいにして、乾かして、ようやくいつもの美リオに戻りました。

しかしせっかく行ったのに、臨海公園ではのんびりできず、帰ったらシャンプー&掃除。

さらに涼しいからと土おこしなんかしちゃった私の疲労度は計り知れず・・・・・・

眠いからと17:30に昼寝?をして起きたのは19:40でした。

今度は草むらに入らずゆっくりしようと心に決めたしだいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梨どろぼー

梨どろぼー
画像のリオさんは、梨がもらえるのを目を輝かせて待っています。
が!
この時は違いました。
母が持っていた梨をさっと奪って逃げたのです。
烏かおまえは〜(怒)!
母がうっかり梨をもったまま、ソファーにもたれて伸びをしたから梨を奪いやすかったようです。
それにしたって今までこんなことなかったのに……
さっそく私はリオを捕まえて、口を開かせて梨を奪い返しました。ここで許したらくせになる……と思って。
リオも悪いと思っていたのか、されるがままで従順でした。
もちろん、母にも奪われないように注意するよう言いましたが。
びっくりでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どろぼー犬

どろぼー犬
リオさんの餌、ペットシーツ、おもちゃ、タオルなど入れた引き出しがあります。
餌やおやつは一番上にあってそもそも届かないのですが、下は当然手(足?)が届きます。
が、もちろんきっちり閉めていれば大丈夫なのですが、きちんと閉まっていないこともあり……

そうなったら目ざといリオさん。隙間をカリカリやって引き出しを開けて、目当てのおもちゃを取るのです。
今日の獲物は、まだ新品のカエルのおもちゃ。
リオに取られる前に気がついたので、おもちゃは新品のまま。

どろぼーするならこっそりしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しい朝は♪

涼しい朝は♪
昨日の朝は夢のように(おおげさ)涼しかったですね。

私とリオさんは、調子に乗って1時間半も歩いてしまいました。
このところ、暑さを言い訳に30〜40分の散歩しかしていなかったり、週一くらいのペースでサボったりしていたので、最後の方はもうへろへろでした。
私が。
リオさんは画像ではへろり〜な顔していますが、おりこう&元気でした。
相変わらず鴨に目の色変えていましたが。

今朝も日陰は涼しかったのですが、お仕事前なので、30分で切り上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おバカでOK!? その1

職場の同僚が犬飼いだったことが判明しまして、愛犬の話で盛り上がりました。
今日はその1 コーギーさんのお話です。

同僚Sさんのコーギー(名前を聞き忘れてた!)さん。
ある日、河原でリードを外したら、ピューっと一直線。戻ってこなくて追いかけたんだそうです。
でも追いかければ追いかけるだけ逃げるので、「じゃあバイバイ」と背を向けたら、ちゃんと戻ってきたとか。
ちなみにSさんのご両親が行く時は、呼べばちゃんと戻ってくるんだそうです。
この話を聞いた私は、リオのリードを外した途端に、リオが走っていっていなくなってしまう……という夢を見てうなされました。
そしてノーリードは家とドッグランだけにしようと誓いを新たにしたのでした。(すごくリアルな夢でした。最後はなぜか橋の上で再会できたのですが)

さて、話はコーギーさんに戻ります。
Sさんはうちの犬バカだから……と言ってこの話をしてくれたのですが、いや、けっこう賢いんじゃない?と思った私です。

病院が嫌いで、行くと必ずおもらしをするから、呼ばれるまで外で待っている、なんて話も聞きましたが、お医者さん大好きで、自分の番じゃないのに尻尾を振ってアピールするうちのおバカさんと……
バカにもいろいろ種類があるんだね〜
でもバカな子ほどかわいいからね〜という定番のセリフがお互いの口から出たのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »