« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

リオ、元気になりすぎる(笑)

金曜の夜に嘔吐したリオさんでしたが、吐いたのはそれっきりで便もふつうのウンチがでて、すっかり元気になりました。

心配してくださった皆さん、ありがとうございました。

いつもはけっこうすぐに病院に行ってしまう方なのですが、前回吐いた時に病院に言ったら、吐いた後に元気ならば大抵問題はないから・・・・・・

と言われて今回様子を見たわけです。

もともと丈夫で、あんまり医者にかかることがないせいもあるのですが、たまに何かあるとすぐに行って、「たいしたことないですよ~」とか言われてしまう事が続いて……

医者に連れて行くタイミングって、けっこう難しい?なんて思うわけですが、今週末くらいに肛門腺絞りに行く予定なので、その時に聞いてみようかなあ・・・と思っています。

さて、元気になったリオさんはソファ越えがブームのようです(泣)

ぴょんっ!とひとっとびで軽々ソファを越えてしまう。

リビングの中でもリオが過ごすスペースと立ち入り禁止スペースが分かれているわけですが、ソファを越えて時にはペットゲートさえも越えて、進入禁止区域に入り込む・・・・・・

ダメ(怒)と厳しく(?)しつけ中です。。。。。。

靴下に執念を見せた最初の頃よりもパワーアップしています。今でもバリバリに靴下を狙っていますが(汗)

画像はお友達にもらったかえるちゃんをカジカジするリオです。

なんか、このリオってば、河童みたいに見えませんかね???

Dvc00060

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リオ、また嘔吐する

昨夜、リオさんまた吐きました。今回は過去のものと違ってほぼ消化しつつあるのかほぼ液体になっている餌を・・・・・・

実は27日、今日は私が日帰りで正倉院展に行くことになっていたのです。

その前日に吐くなんて、あんたって子は・・・・・・(泣)と思いながら、とりあえず絶食。

元気はあるので大丈夫かと思いつつもやはり心配。

幸い母の仕事が休みだったので、 もう一度吐いたり、下痢したり、ぐったりしてたら即医者に連れて行くようにお願いして、後ろ髪を引かれつつ、出かけることにしました。

朝、4:30の時点で元気もあり(ソファをジャンプして越えたりして・・・・・・汗)、大丈夫そうだなと思ったのですが、旅先からも細かく連絡を入れました。

どうやらバリバリに元気だったようです。

結局、その後は問題もなく、4時間前にふやかしてあげた餌も食べ、吐かずにいるので大丈夫かと。

家に帰って、いつもどおりのリオを見て、すごくホッとしました。

もし母が仕事なら、もし1泊なら。

今日の予定は中止していただろうなあ・・・・・・

来月は1泊する予定なのに、大丈夫かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しゃぼんだま

今日は犬用シャボン玉というので遊んでみました。

シャボン玉に戯れる犬~みたいな、よくある構図を想像していたのですが、そううまくはいきませんでした。

リオはシャボン玉よりストローに興味を示すし、シャボン玉をとばしても少ししか出ないせいもあって盛り上がりに欠けるし、宙を浮いているシャボン玉を口でキャッチ!なんて芸当はできずに、ポカンと見てるだけだし。

Dvc00055

でもこの画像はかわいく撮れたと思います(笑)

場所を変えたり、回数を重ねたりすれば違うのかな?

次回以降に期待しようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一緒にガーデニング?

朝、ベランダの草花の状態をチェックして、必要な植物に水やりをするのですが、リオさんもそれにお付き合い。

ベランダには出さないようにしているので、ちゃんとベランダに出ないで、お部屋の中から外を見ています。

Dvc00049 

ベランダに出たそうに首を伸ばしたり、前足を出そうとしたりすることもあるのですが、タバコの吸殻入れがおいてあるし(弟たちのです)、植物だって安全とは限りませんから、そこは「ダメ」と止めています。

それでも私が植物の世話をしている姿を見ながら、外の空気に触れるリオの姿はなかなかかわいいのですよ。

画像は変な顔ですが・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドッグランデビューは・・・・・・

ひろげが車を出してくれたおかげで、無事ドッグランに行ってまいりました。

今日言ったのは大井埠頭公園にあるしおさいドッグラン。

うちからだと辰巳の方が近いのですが、私がポカをしたせいで辰巳のドッグランはしばらく使えません。

ポカといっても使用禁止になるような派手なことをしたのではなく、狂犬病の予防注射をしたあと、区役所に届け忘れていたために注射済票の交付が受けられなかった・・・といったものです。9月頃から登録制になったんですよね。

問い合わせてみたものの、注射済みの証明書ではなく、注射済票でなくてはダメだと言われてしまい、今度の時こそ忘れずに区役所に行こうと固く誓ったのでした。

さて、ドッグランです。

そんなに広くないため、もしリオが逃げ回っても捕まえられるなと一安心。

小型犬エリアには本当に小さい犬ばかりだったので、フリーエリアに行きました。Dvc00054_2

リードを離してまずリオがしたこと。

それは人様に向かって尻尾をフリフリしながら飛びついて行ったことでした・・・・・

あんたって子は。。。

その後も人を見つけては甘えたり飛びついたりしてなでなでしてもらい、その度に私はすみませんすみませんと頭を下げ・・・・・・

だってウッドチップの下が土だから足が汚いんだもん。

みなさん笑って「いいですよ~」とか言って撫でてくれたけれど、本当にごめんなさい<(__)>

さて、人間には迷惑も顧みずフレンドリーだったリオさんですが、なんと!

わんこ相手にはビビリでした。

もう最初から低姿勢で腰が逃げている上に、いつでもおなか見せますよ~状態。

自分からはなかなかわんこの方には行こうとしません。

しかも、普段の散歩からは考えられないくらいに、私にぴったりくっついて歩いていることが多いこと多いこと・・・・・・(呆)

そんなへたれでも、たまにはわんちゃんとコミュニケーションをとろうとします。

しかし、せっかく走っていったらわんこたちの激しい追いかけっこに巻き込まれてひっくり返ったり、ちょっと吠えられてビビッて逃げ帰ったり・・・

まだ赤ちゃんの頃、おにーちゃんを追い掛け回してたのはどこのどいつだ。

しかも弟のところに帰るのかと思いきや、隣のベンチのおじさんのところに行って隠れるし。。。

ひろげの話では「最初は俺を見たんだよ。なのに途中で方向変えやがったんだ」とのこと。

隣のおじさんファミリーも私たちも笑うしかありませんでした。

そんなわけでリオの内弁慶っぷりが際立ったドッグランでしたが、とても楽しかったです。

他のわんちゃんたちにもたくさん会えて。

今日はフレンチブルドッグがたくさんいたような・・・・・・

面白かったのは一心不乱に穴を掘っていた犬。ジャックラッセルテリアっぽかったけど、まわりで大型犬がすごい勢いで走り回っているのに、まったく気にも留めずひたすら穴を掘っていました。

そういえば注意書きに穴を掘ったら埋めてくださいってあったな。 

また行きたいな~とは思うけれど、ひろげが車出してくれないと行けないからなあ。

疲れたところかわいそうかと思ったのですが、今日はシャンプーの日。

ちょうど汚れたことだし、帰宅後はシャンプータイムに。

リオは、信じられないことに、ドライヤーで身体を乾かしている間にウトウトしていました。

Dvc00052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんごまるのまま

タイトルどおりなのですが、かつてリオのママがリンゴまるかじりをしているのをブログで見たのを思い出しまして、リオにもリンゴをまるのままあげてみました。

最初はまるでボールを転がすように、ころころして遊んでいたリオさんでしたが、足でしっかり抑えてカジカジをはじめてからは一心不乱・・・リンゴに夢中でした。

もちろん、一度に1個食べたら心配なので、途中で取り上げましたがそれでもリオは満足したようです。

Dvc00047

ところで、明日いよいよドッグランデビューする予定です!!

運転手のひろげ次第なのですが・・・・・・

リオが無事、ドッグランデビューできますように。

そんでもってドッグランでそれなりにおりこうにしていられますように。

不安がいっぱーい・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お留守番できるかな?

11月の末に1泊で京都に行くことになりました。Dvc00040

もちろんリオさんはお留守番・・・・・・

留守番と言っても私が旅行に行くだけで、母はいるのでなんの問題もないのですが。

実はリオが我が家に来て以来、お泊り旅を控えていたので、リオと離れるのが初めてなんです!

しーんぱ~い。。。。。。

なんて思う自分が子離れできない母親のようで、ちょっぴり情けない。

そういえばこの間の日帰り旅の時も、離れている間にリオに何かあったらどーしよ~とか考えながら京都の町を歩いていたような(笑)

まあ、大丈夫でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忠犬ハチ公のように?

Dvc00045_2 夜、お風呂から上がると同時に「キュ~ン、キュ~ン」と甘えた鳴き声が聞こえてきます。

バスルームの扉を開けると、尻尾をパタパタしながら待っているリオの姿が。

これはこのところいつもの光景。。。

母に「まさかずっと待ってるわけじゃないよね?」と聞くと、「ずっとではないけど、ほとんどそこで待ってる」との答え。。。

かわいいヤツ!

でもきゅんきゅん鳴かれると、実はけっこうプレッシャーでもあります。

そう言いつつも急ごうとしない私は、マイペースなB型、というやつなのでしょうか。

とりあえずお風呂に入る前に「これから風呂だから勝手に遊んでて。待ってなくていいから」と声をかけてからお風呂に入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしき執念!

靴下が大好きなリオは、虎視眈々と靴下を手に入れる機会をうかがっています。

今日も取り込んだ洗濯物のなかに紛れていた靴下に目をつけ、何とか手に入れようとソファの周りをウロウロしています。

けれどソファスペースはリオの進入禁止区間。

ゲートで仕切って入れなくしてあります。

が、リオは負けません。

ゲートをカリカリガリガリやってどかして、ソファスペースに侵入。

お目当ての靴下をひょいっとソファの上からいただきます。

・・・・・・・・が、すぐに靴下を取り上げられてしまう。

そのうえゲートも開かないように強化され・・・・・・

リオは考えたようです。どうすれば靴下を手に入れられるか。

そして。。。。。。。。。。。。ぴょんっ!とジャンプしてひじ掛けの方からソファに上ってしまいました。その高さ約55センチ

そこまでして靴下が欲しいのか・・・とあきれるやらおかしいやら。

キャバリアは跳ぶって聞いたことがあるけど、ほんとにすごいジャンプ力です。

いとしの靴下ちゃんをゲットしたリオでしたが、即刻ソファから下ろされ、靴下も取り上げられ、洗濯物をたたみ終わるまではハウスに入れられてしまったのでした。

あーあ。

いっそ、そのジャンプ力を活かしてアジリティーでもやるか?

なんちゃってフリスビーごっこはだいぶ上手になったよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苦手克服!

リオさん、実は階段を下りるのが苦手でした。正確に言うと階段自体はたぶDvc00044ん平気なんだけど、くら~い階段スペースの雰囲気が嫌な様子。

なので階段に続く扉を開けただけで尻込み・・・・・・

抱っこじゃないと降りられなかったのですが、一昨日はやや無理やり。昨日は恐る恐る。そして今日は自分から扉をくぐって階段を下りたのでした。

よ~し!よくやった!!

と思う反面、尻込みするリオもすごくかわいかったので、それが見られなくなるのが寂しくもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドナドナ

今日は雨が降る前に、と朝からお散歩に行きました。もちろん1時間コースです。Dvc00042_2

珍しく母も一緒。

母は常々「リオちゃんが引っ張りをやめたら散歩に行ってあげる」と言っているのですが、まだその日は来ません・・・・・・

前半は自転車を見ては引っ張り、若いお姉さんを見ては引っ張り・・・のリオでしたが、長い道のりを歩いてバテてきた後半、おとなしく歩くようになったので、母にリードを渡しました。

しばらくはおりこうに歩いていたのですが、後ろを歩く私が気になるようで後ろを振り返り振り返り歩くのです。

そうするとリードを持つ母に引っ張られる格好になって、なんだかドナドナな感じ。。。Dvc00043_2

たまらず母からリードを奪い返してしまいました。

かーさん、ごめんね。

もちろんその後も上手に歩けて、たっぷり褒められ、ご褒美ももらったリオなのでした。

でも明日になると振り出しに戻る~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆腐チーズケーキのレシピ

遅くなりましたが、mihoさんからリクエストのあった豆腐チーズケーキのレシピです。

チーズケーキを謳いつつ、ヘルシーなところが魅力かと……

<材料>Dvc00031

豆腐 80g 

カッテージチーズ 80g

りんご1/4個

粉ゼラチン 小さじ1

<作り方>

1.ゼラチンは水を入れてふやかしておく。

2.カッテージチーズと豆腐をフードプロッセッサで混ぜてなめらかにする。

3.りんごは一口大に切り、煮る。煮汁が煮詰まってきたらふやかしておいたゼラチンを加えて、とかす。

4.ゼラチンが溶けたら、熱いうちに2に加えて手早く混ぜる。

5.型に流しいれて、冷蔵庫で冷やす。1~2時間で固まればできあがり。

あまりにシンプルな見た目だったので、ビスケットをトッピングしました。

私も味見してみましたが、人間にとっては決しておいしいものではないです。

舌ざわりがツブツブしてるし、チーズケーキと言いつつ、豆腐の味が勝ってるかな?

でもリオさんは喜んで食べていたので、それでよしとしました。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »